1681円 博奕打ち 一匹竜 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ 博奕打ち 一匹竜 日本正規代理店品 DVD 1681円,一匹竜,eliteboardup.com,DVD , 日本映画 , ドラマ,/anthochlor1805167.html,[DVD],博奕打ち 1681円,一匹竜,eliteboardup.com,DVD , 日本映画 , ドラマ,/anthochlor1805167.html,[DVD],博奕打ち 博奕打ち 一匹竜 日本正規代理店品 DVD 1681円 博奕打ち 一匹竜 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ

博奕打ち 新色追加 一匹竜 日本正規代理店品 DVD

博奕打ち 一匹竜 [DVD]

1681円

博奕打ち 一匹竜 [DVD]

商品の説明

内容紹介

【解説・ストーリー】
好評、鶴田浩二の博奕打ちシリーズ第2弾! ドスが、刺青が、男を決める極道の世界。博徒の金看板といわれる《刺青》をメインテーマに、刺青大会に命を賭ける男と男の義理と人情世界をダイナミックに描いた任侠興趣編。

【キャスト】
鶴田浩二、待田京介、松尾嘉代、藤山寛美、丹波哲郎

【スタッフ】
企画:俊藤浩滋、橋本慶一
脚本:小沢茂弘、高田宏治
撮影:わし尾元也
美術:大門恒夫
音楽:津島利章
監督:小沢茂弘

【公開日】1967年5月公開

【スペック】
●映像特典
◆予告篇
◆フォトギャラリー

DUTD02633/COLOR/本編89分/片面1層/1.主音声:モノラル/16:9 LB(シネスコ)

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

鶴田浩二主演による「博奕打ち」シリーズ第2弾。刺青が渡世人の男を売る金看板と言われていた大正初期。刺青師となって帰阪した相生宇之吉は、かつて彼の背に「一匹竜」の刺青を施した彫師の窮地を救うべく立ち上がる。“シリーズ”。

博奕打ち 一匹竜 [DVD]

本作は文句なしに面白い映画です。なんといっても全国の刺青師が一堂に会す「刺青大会」というアウトローなネタを扱いながら、真っ向から親子の絆を描ききろうとする貪欲さに感銘を受けます(笑)。主演の鶴田浩二さんをはじめ、待田京介さん、山城新伍さん、藤山寛美さん、天津敏さん、松尾嘉代さん、そしておきまりの丹波先生…!皆それぞれに鳥肌ものの名演技を披露するシーンが用意されており、豪華絢爛なスターの躍動を心ゆくまで楽しむことができるのはむろん、泣いて笑って手に汗握る、メリハリのあるテンポ良い演出がぐいぐいと観るものをひっぱってくれます。そこにもはや理屈はありません。鶴田さんの優しさと憤怒の表情(加えてぞくぞくするほどの色男ぶり)、かっこいい役どころすぎる丹波先生…。松尾さんの美貌と毅然とした態度。量産された東映任侠映画の中でもこんなにヒリヒリしてそれでいて心温まる娯楽映画にはそうそう出会えないかと思います。
鶴田浩二が極道やテキヤ・博徒の「我慢」の象徴である刺青の彫師に扮する珍しい作品。これは恐らく、鶴田でなければ彫師を主題にした作品は成り立たず、更に脇を添える役柄として彫師が大きく取り上げられた作品は有るものの、彫師が主演となった作品は私は観たことが無い(もしかしたら他社を含めて彫師が主役の作品があるかもしれないが)。元博徒だった鶴田が東京で彫師の修業をして名を馳せ大阪に凱旋。すると、おやっさんの背に「一匹竜」を彫ったかつての名職人は生活苦に喘いでおり、娘は遊郭で働き、その夫は病弱の息子の面倒を見る始末。その時、大阪で名声を得ていたのは悪徳親分に可愛がられている若手の彫師。鶴田は師匠一家の現状打破のために救いの手を差し伸べるが数々の妨害を受ける。それと並行して、英国王室から刺青の依頼があり、その彫師を選ぶ我慢大会が開かれることになる。その当日に起きた或る惨劇と鶴田・師匠一家への襲撃が鶴田の怒りに火を点けることになり…。木村俊恵と江畑高志の夫婦ぶりはなかなかの名演である。河野秋武は安定感抜群。天津敏と横山エンタツは安心して見ていられる極悪非情コンビである。そして忘れちゃならないのが、鶴田に刺青を彫ってもらったことが天津敏の逆鱗に触れ、鶴田の味方である中村竹弥との板挟みに遭い苦悩する待田京介。本作でのコメディリリーフは藤山寛美と山城新伍。彫師の藤山が我慢大会に山城の身体を使い出場するのだが、藤山が彫ったのは「おかめとひょっとこ」(笑) これが良い一服の清涼剤となっている。師匠の息子を病気で生死を彷徨っている子供に一目会わせるために、遊郭の女主人とその父親に、更にその息子が天津敏の陰謀で四国に叩き売られた際、木村さんを買った頭に「(命よりも大事な)右腕を買ってくれ!」と直談判。その男気と侠客そのものの生き様に惚れ、惹かれ、皆が鶴田の味方になっていく。これが良かった。
やくざ社会の掟、しきたり、筋道と一般社会の法秩序はズレてる所が問題なわけだが、どちらも守り通す側が正義であり、善とされる点では一致している。当たり前だが上下関係や人情も大事にした方が尊重される、と来ればこれは鶴田浩二の演技の特質であるとすぐに分かる訳である。鶴田がどうしてやくざスターとして大成したのかは私には今だに謎が残るのだ。イイ男なのだが堅気にしか見えない優男顔だし、見ようによっては冴えない親父風にも見える。同時代の高倉健や菅原文太に比べてもドスの有る声でもないし、迫力もない。ただ一点適しているのはこの「守り通す男の律儀さ」なのだが、これがもう他の俳優が及ばない突出した魅力である上に、義理人情を身上とした初期の任侠映画に「正しいやくざ」という現実には有り得ない実に不可思議な人物像を付与する結果になったのだ。人情はともかく義理などと云うと単に貸し借りのようで、あまり良いイメージはないのだが鶴田が演じると何やらとても大事な光り輝くものの様に思えてくる。これが高倉健ならどうか?義理は返すには返すが、定まりだからで好き好んでやっている訳ではないという義務感が漂う。菅原文太に至ってはそんなものは雪駄でキックするタイプである。やはり鶴田でなければとなる。この信頼と人望に厚い格好良い男としてのやくざ像を本シリーズで打ち立てた事が任侠映画に市民権をもたらした鶴田の功績であろう。仁侠映画に場違いな道徳性を持ち込んだ男はおそらく鶴田浩二のみである。人間はかく在るべしとの願望が生み出した架空のやくざである。普通の映画でやれば説教臭くなる事でも任侠の仮面をかぶれば、それも鶴田がやれば真実の人情味として感じられる。やくざ映画の存在意義を作り出してしまった男なのであった。本シリーズ以降は徐々に(残念な事に)現実に即したリアルなものになってゆく。本作では昔の師匠である刺青師の家族の為に尽力する流れ者の刺青師として登場する。組織の妨害を受けながらも他人を生かす為にその身を犠牲にしても異としない心意気を見せる。もう昔の映画でしか見る事の出来なくなった美徳に出会えるのは嬉しい。やくざ映画ならではの野蛮なドスでの立ち回りも有る。頭を空っぽにして愉しめる文句なしのエンターテインメント作。脇役では藤山寛美が巧い。レベルの違うコメディアンである。
古いスタイルの任侠映画であるが、主人公の設定や会話などに当時実質唯一の専門書だった『文身百姿』に書かれていたエピソードなどがうまく活かされている。『刺青絵師―毛利清二自伝』(1998)に、この映画で刺青絵師としてはじめてクレジットされた毛利氏による撮影裏話が記されている。併せて読むと非常に興味深い。

Welcome to my Website!

お越し頂き有難うございます。


現在は

英文を日本語に翻訳しながら感想などを書き綴るプレイ日記

が中心です。

ゲーム中に出てくるセリフなどの英語原文は、

シーンごとに逐一「日本語訳」も列記しています(一部例外もありますが…)ので、

日本語版「未プレイ」の方でも安心して読むことが出来、

かつ読んでいて楽しめるように書いているつもりです。


また、ゲーム中に登場する細かな英語表現における詳細な解説も行なっていますので、

英語の勉強にもなる…かもしれません。


日本語版と英語版での「内容」や「表現」の違いは勿論のこと、

その他、日本とアメリカにおける文化や風習、考え方や宗教観の違いなどにまで裾野を広げ、

雑学や豆知識などを織り交ぜながら書いています。

ただのプレイ日記にはない面白みがあると自負しておりますので、

日本版・北米版のプレイ経験がない方でも、是非読んでいってみてください。


各プレイ日記を最初から順を追って読むには、

以下のリンクから飛ぶか、ジャンルカテゴリからの閲覧が便利だと思います。


なんでもいいので、コメントなど残していって頂けると、励みになって嬉しいです。(笑)


なお、スマートフォンユーザーの方は、一部スマートフォン版で正しく表示されない場合がありますので、

その場合は、こちらの方もご一読ください。

スマートフォンで記事が表示されない場合の対処法について


当ブログはリンクフリーです。自由にリンクしてくださって構いませんし、私に許可などを取る必要もありません。

ですが、一応リンクや引用などする場合は、当ブログの紹介などを簡単で構いませんので明記していただけますと幸いです。




DRAGON QUEST IV 北米版プレイ日記

第2章から

第3章から

第4章から

第5章から

あとがき


DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記

TANABE NSMA20 ストラットタワーバー

青年時代後半から

あとがき


Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記

第2話から

第3話から

第4話から

あとがき

Cardinal Gates Extension for Outdoor Pet Gate, 10.5-Inch, Brown by Cardinal Gates


Ace Attorney Justice For All(逆転裁判II)北米版プレイ日記

第2話から


Need For Speed: Hot Pursuit プレイ実況動画


ちょっとブレイク!(日記・雑記・番外)


休日カフェ

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コタ アイケア シャンプー9 5L 業務用

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: