205513円 MSI シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 1030 2G LP OC パソコン・周辺機器 PCパーツ グラフィックボード 205513円 MSI シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 1030 2G LP OC パソコン・周辺機器 PCパーツ グラフィックボード MSI マーケティング シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 2G LP 1030 OC GT,MSI,/endosmotic1939506.html,2G,GEFORCE,ロープロファイル対応,シングルファン,eliteboardup.com,1030,205513円,パソコン・周辺機器 , PCパーツ , グラフィックボード,OC,グラフィックスカード,LP MSI マーケティング シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 2G LP 1030 OC GT,MSI,/endosmotic1939506.html,2G,GEFORCE,ロープロファイル対応,シングルファン,eliteboardup.com,1030,205513円,パソコン・周辺機器 , PCパーツ , グラフィックボード,OC,グラフィックスカード,LP

MSI 半額 マーケティング シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 2G LP 1030 OC

MSI シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 1030 2G LP OC

205513円

MSI シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 1030 2G LP OC

商品の説明

「MSI GeForce GT 1030 2G LP OC」は、シングルスロット版のロープロファイルOCグラフィックスカードです。
HDMI 2.0とDisplayPort 1.4に対応し、4Kディスプレイ環境でオフィスソフトなどの使い勝手を向上させます。


メーカーより

GEFORCE GT 1030 2G LP OC

GeForce GT 1030 2G LP OC

コア  メモリ

ブーストクロック  ベースクロック  メモリクロック 1518 MHz  1265 MHz  6008 MHz

メモリタイプ 2GB GDDR5

GEFORCE GT 1030 2G LP OC

GEFORCE GT 1030 2G LP OC

GEFORCE GT 1030 2G LP OC

GEFORCE GT 1030 2G LP OC

基本

搭載GPU NVIDIA GeForce GT 1030
インターフェース PCI Express 3.0 x16 (x4接続)
コア GP 108-300
コア数 384
コアクロック(MHz) ブーストクロック  ベースクロック1518 MHz   1265 MHz
HDMI出力端子 HDMI 2.0 最大3840×2160ピクセル@60Hz
DisplayPort出力端子 DisplayPort 1.4 最大7680×4320ピクセル@60Hz
消費電力(W) 30 W
メモリバス幅 (bit) 64
カードサイズ (mm) 159 x 69 x 19(奥行き×高さ×幅)
重さ (g) 132(カード本体) 372(パッケージ全体)

MSI シングルファン ロープロファイル対応 グラフィックスカード GEFORCE GT 1030 2G LP OC

LENOVO_M82 Core™ i7-3770/内蔵 HD グラフィックス4000からの変更です。ビジネスPCですが、メインメモリーは(DDR3 32GB)、SSD換装済みでしたので、かなり快適に動作いたします。フォートナイトでしたら、中程度の設定でも60FPSでています。GTX1650を乗せようとしましたが、電源が厳しいのと、2枠とるため、部品高さが干渉するので不可でした。古いビジネスPCをお使いの方でも、軽いオンラインゲームなら本機で大丈夫ですよ。
第三世代のi3,i5,i7+メモリー8Gにて使っています。FF15はちょっと重いのできついと思いますが、FF14やドラクエ、PSO2、フォートナイトでは十分楽しめます。
中古で買ったPCにグラボがなく、グラボを取り付けるスロットが1つ分しかないので、色々商品を見た結果こちらのGT1030を購入しました。今まではCPU内蔵GPUでしたので3Dゲームは全然できませんでした。設定を最低に落とせばMGSVGZくらいできないかな?と思ってたのですが、全くダメでした。なんとしかしてPC版MGSVGZをやりたいがためにこちらのGT1030買った次第です笑結果から言いますと、ゲームはものすごく快適になりました!先ほど述べた最低設定では10fpsくらいのカクカクな動作でしたが、グラボを取り付けた後、その設定のまま起動すると60fps出ました。その後設定を変えたところ、すべて最高設定までとはいかないですが、ほとんどExtra Highでも60fps出ます!PS3時代のゲームなら快適に遊べるのではないかと思います!僕はMGSVGZやった後、MGSVTPP本編も購入して遊んでます笑1スロット分しか必要としないので、かなりコンパクトです。ケースが小さいとか、スロットが1つしかない人で3Dゲームやりたい!っという人にはかなりオススメです!※こんな人には注意です!「このGT1030高くね?他のメーカーのGT1030は1万円切ってんじゃん」実は安いものには安いなりの理由があります。多分大きな理由の一番はビデオメモリの種類がDDR4かGDDR5ってところでしょうね。僕も初めはDDR4の方が安いということで購入しようと思っていたのですが、調べてみると同じGT1030でもかなり能力が違うようでした。このレビューを見て気になった方はYouTube等で検索して見てみてください。数千円の値段の差でここまで能力に差が出ると、いい方を取りたいですよね。ちなみにこのmsiのGT1030はGDDR5ですよ!
サブPCのCeleron G3930を友達からもらったcore i3-7320に搭せ変えたのですが、G3930のグラフィック機能であるHD610は動画再生でも結構しんどくて(CPU自体もショボいせいでもあるけど)、いろいろ比較検討したところGT 710がHD610よりいくらかマシみたいだったのでとりあえず使っていました。しかし、i3-7320のHD630はGT 710より性能が良いらしいと聞きましたが、そもそもHD610lt;GT 710lt;HD630といっても各々それほどレベルに大差はないので、じゃあってことで1030にしました。PC全体のバランス的にもこの辺が妥当でしょうし。実際、celeronCPU+GT 710とi3-7320+GT 1030ではかなりの違いが体感できましたので満足です。ただし、これは私のリサーチ不足なのですがGT 1030はNvidia NVENCに対応してないんですね。GT 710が対応してるのにまさか・・・と思いましたが仕方ありません。

11
19
金曜日

11
16
火曜日

これまでの更新

次の更新は11月23日(火)です。お楽しみに!